くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

【あっという間にできるレシピ】柔らかいマグロの角煮の作り方。

簡単に出来て美味しいマグロの角煮を作りました。 あと一品欲しい!って時に簡単にできるマグロの角煮の作り方です。ネギトロ納豆丼を作った時のマグロの刺身が半分残っていたので作ってみました(*´ω`*) 簡単に出来て柔らかくて美味しい、マグロの角煮の作…

【まごわやさしい】ひじきご飯のネギトロ納豆丼定食の作り方。

【まごわやさしいレシピ】ひじきご飯のネギトロ納豆丼定食を作りました。 知ってる人も多いと思うけれど【まごわやさしい】は、下の7品目をバランスよく食卓に摂り入れるための合言葉をいいます。 ま→豆、味噌、豆腐 ご→ごま、ナッツ類 わ→わかめなどの海藻…

【ストレス対策レシピ】トマトスンドゥブチゲの作り方。脳(心)は面白い、というお話。

ストレス対策レシピでトマトスンドゥブチゲを作りました。 セロトニンは、トリプトファンをはじめ、炭水化物、ビタミンB6、ナイアシン、マグネシウム、鉄、が合わさって生成されます。トリプトファンが多く含まれている豆腐や玉子を使ってセロトニンを増や…

生クリームなしヨーグルトで作る【まるごとバナナ】の作り方。

ヨーグルトで作るから少しヘルシーな【まるごとバナナ】の作り方。 梅雨時季は日差しが減るのでセロトニンの分泌も少なくなります。セロトニンは、感情や気分などをコントロールするのに欠かせない神経伝達物質なので、不足すると、慢性的ストレス、疲労感、…

塩麴でお肉柔らか。野菜たっぷり具沢山豚キムチの作り方。

塩麴で美味しくなる。具沢山豚キムチを作りました。 塩麴には、お肉を柔らかくして旨味を引き出す働きがあります。そんな塩麴を使って、美味しい豚キムチを作りました。具沢山なので、食べ応え抜群です(*´ω`*)b 野菜がとれる具沢山豚キムチの作り方。 材料…

【むくみ対策】【温活】【胃腸の不調改善】ネバネバうどんの作り方。

【梅雨の不調対策レシピ】ネバネバうどんの作り方。 梅雨時季は、自律神経が乱れやすくなるために、血行不良や水滞が起こりやすくなります。そのため、体がむくんだり、胃腸の調子が悪くなったり、頭痛が起きたりします。 私が勉強したところによると、血行…

カッテージチーズでヘルシー。チーズヨーグルトのトロピカルアイスの作り方。

低脂肪のカッテージチーズを使ってチーヨーグトロピカルアイスの作り方。 カッテージチーズとヨーグルトとトロピカルドライフルーツを使って作るので、名付けて「チーヨーグルトロピカルアイス」です。いま命名しました(*´ω`*)b お風呂上がりのアイスを罪…

【ストレス対策レシピ】にんにくとハーブが香るチーズフォンデュの作り方。

セロトニンを増やす食事。にんにくとハーブで美味しいチーズフォンデュの作り方。 セロトニンは、トリプトファンをはじめ、炭水化物、ビタミンB6、ナイアシン、マグネシウム、鉄、が合わさって生成されます。それらが摂れるチーズフォンデュの作り方を考え…

【腸活レシピ】うんちがモリモリ出る作り置きおかず。

腸内環境を整える。洋風ひじき炒めとゴボウとこんにゃくの煮物の作り方。 腸内環境を整えるのに必要な栄養素は、食物繊維や善玉菌のエサとなるオリゴ糖などです。それらが摂れる作り置きおかずを2品、考えてみました(*´ω`*) 洋風ひじき炒めの作り方。 ブロ…

【ストレス対策レシピ】セロトニンを増やすサンドイッチの作り方。

セロトニンを増やすサンドイッチのレシピを考えました。 セロトニンは、トリプトファンをはじめ、炭水化物、ビタミンB6、ナイアシン、マグネシウム、鉄、が合わさって生成されます。それらが摂れる、セロトニンを増やすサンドイッチを作りました(*´ω`*) セ…