くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

辛さから抜け出すための考え方

我慢する考え癖は本当の気持ちを隠してしまう。

我慢する考え癖は本当の気持ちを隠しちゃうよね、というお話です。 今日は、特に食べたいモノがなくて、夕ご飯の献立を考えるのにいつもよりも苦労して、冷製パスタと温かいコーンスープと温野菜のサラダにしようと決めました。 スーパーが混みあう時間を避…

【作り置き】茎みょうがの酢漬けの作り方。心と腸の話。

茎みょうがが安く手に入ったので酢漬けを作りました。 茎ミョウガが100gで98円でした。普通のミョウガと比べて安くて嬉しいです。 作った酢漬けは、そのまま食べたり、サラダの具にしたり、ごはんと混ぜたりして楽しめます。 茎みょうがの酢漬けの作り…

【簡単レシピ】炊飯器で手羽先と大根のトロトロ煮の作り方。初月命日に思う事。

炊飯器に頑張って作って貰った手羽先と大根のトロトロ煮。 手羽先と大根を切って、調味料と一緒に炊飯器に入れてボタンを押すだけの簡単レシピです。炊飯器に頑張って作って貰いました。お箸でつついただけで身がほぐれちゃうくらいお肉がトロトロに柔らかく…

【リフレッシュしたい時】春野菜たっぷりパセリの食べる味噌汁の作り方とペットロスのこと。

今が旬の野菜をたくさん使って栄養満点パセリの味噌汁を作りました。 パセリなどの香りの良い食材には、気の巡りをよくする効果があります。香りの良い食べ物って、食べると気持ちがスッキリしますよね。 またストレスを感じるとビタミンCを消費しやすくなる…

アジのわさび醤油麹煮の作り方。ペットロスから立ち直るために私がしていること。

ご飯に合うアジのわさび醬油麴煮を作りました。 ワサビの香りが爽やかなご飯に合うアジの煮付けです。 醬油昆布麴の作り方はコチラに書いています。↓ 【腸活】醤油昆布麹の作り方。 - くまさんの健康ひとりご飯 アジのわさび醤油麹煮の作り方。 ワサビのツン…

【疲れてなにもしたくない日】【簡単レシピ】水菜の浅漬けの作り方。疲れている時は自分に手間をかける。

疲れ果ててなーんにもしたくない日の簡単朝ご飯。 今日は疲労Maxでなーんにも作りたくないけれど栄養は摂りたいっ!という気分だったので、簡単に作って食べました。 作ったのはこんな感じのでした。↓ 目玉焼き、水菜の浅漬け、ひじきと枝豆のわさび煮、白菜…

湯豆腐の作り方と自覚のない我慢する考え癖の話。

湯豆腐を作りました。 寒いので湯豆腐を作って食べました。子供の頃は、湯豆腐ってあっさりし過ぎていてご飯のおかずにならないと思っていましたが、久しぶりに食べたら美味しくてビックリしました。 簡単湯豆腐の作り方。 材料 絹豆腐 1丁 長ネギ 1/3本…

【年越し蕎麦】三つ葉と海老のかき揚げの作り方と幸せのお話。

三つ葉と海老のかき揚げがのった年越し蕎麦を作りました。 今年は、かき揚げ蕎麦を作りました。美味しく出来たので作り方を書いておきます。 三つ葉と海老のかき揚げの作り方。 材料 大きいの1つ 三つ葉 1株 小さいむき海老 6個くらい 玉ねぎ 1/4個 舞…

クリスマスレシピ塩麴と米粉で簡単!骨付き鶏もも肉の唐揚げの作り方と気づいたこと。

クリスマスだったので浮かれてチキンを揚げました。 塩麴に漬けて米粉をまぶして揚げるだけで、すっごく美味しいチキンが出来ます(*´ω`*) 骨付き鶏もも肉の唐揚げの作り方。 材料 骨付き鶏もも肉 1枚 塩麴 大匙1~2 米粉 適量 菜種油 適量 作り方 骨付き…

【作り置きレシピ】醤油麹でイカと大根の煮物、青のりの粉ふき芋、ほうれん草の白和えの作り方とあれから。

作り置きしておくと便利な3品を作りました。 いろいろな栄養素をまんべんなく摂りたいと思っているので、出来るだけ【まごわやさしい】に沿って献立を考えるようにしていますが、忙しかったり疲れたりしてくるとどうしても食事が偏りがちになってしまいます…

【薬膳】疲れた日に食べたくなる野菜たっぷり雑炊の作り方。その日の疲れはその日のうちに。

今日は疲れたので雑炊を作って食べました。 寝不足だったり、激しい運動をしたり、考え事をしたり、人に気を使いすぎたりすると誰でも一時的に元気の「気」が不足した状態になります。だいたいの場合は休んだりすれば翌日にはまた元気な状態に戻れますが、そ…

すき焼き風丼ぶりの作り方。なんか調子が悪い時は肉を食べるのが一番だと思う。

なんとなく調子が出ないので、お肉を食べました。 昨日は、すき焼き風丼ぶりを作って食べました。美味しかったです(*´ω`*) いきなりですが、なんとなく調子が出ない時は、お肉を食べるのが一番だと思っています。あくまで私の個人的な感じ方と考え方の話な…

【筋力トレーニング応援】茹で鶏のサルサソースかけの作り方。勘違いと取り越し苦労の話。

【低脂肪、高タンパク】茹で鶏のサルサソースかけ。 筋肉をサポートしてくれる栄養素は、タンパク質、ビタミンB6、亜鉛、炭水化物、ビタミンD、ビタミンB1+アリシン、ビタミンB2、カルシウム、鉄、です。 ビタミンB6 食品中のタンパク質からエネルギー…

【幸せホルモン】トマトスンドゥブチゲの作り方。脳(心)は面白い、というお話。

【セロトニン】トマトスンドゥブチゲを作りました。 セロトニンは、別名「幸せホルモン」とよばれています。トリプトファンをはじめ、炭水化物、ビタミンB6、ナイアシン、マグネシウム、鉄、が合わさって生成されます。 今日はそれらの栄養がある食材を組み…

【作り置き】新生姜で自家製ガリの作り方。苦労したことなさそうと言われる人と言う人。

新生姜で爽やかなガリの作り方と小話。 今日は、新生姜を使って作り置きしておくと便利な自家製ガリを作ってみました。 ハチミツ入り自家製ガリの作り方。 材料 新生姜 170g お酢 100ml ハチミツ 大匙3 粗塩 小匙1/2 作り方 新生姜は、スプーン…

【作り置き】6月の旬な野菜を使ったラタトゥイユの作り方。自分の機嫌は自分でとる。

栄養価の高い旬な野菜を使ってラタトゥイユを作りました。 旬な食材はそうでない食材と比べて良い点がたくさんあります。 香りや旨味が豊富なことです。少ない調味料で美味しく仕上がるので、減塩できます。 そうでない食材もありますが、旬な食材はそうでは…

【リフレッシュしたい時】三つ葉のチャーハンの作り方。私がしている落ち込んだ時に立ち直る方法。

三つ葉をたっぷり使ってチャーハンを作りました。 三つ葉は、気の巡りをサポートしてくれる食べ物の1つです。また、三つ葉の香りの素となるクリプトテーネンには、リラックス効果や不眠症改善や食欲増進効果をサポートしてくれる働きがあるといわれているそ…

お家にあるもので簡単サムゲタン風スープの作り方。記憶の上書き保存には時間がかかる、というお話です。

お家にあるものだけでサムゲタン風スープを作りました。 不要不急な外出を避けるために、お家にあるものだけでサムゲタン風スープを作りました。 丸々1匹の鶏とまではいかなくても、本当は、骨付き鶏肉を使いたかったのですが、家に鶏もも肉しかなかったの…

お好み焼きと焼きそば食べながら、お家でお花見しました。心の点検作業、というお話。

どーしても!!お花見がしたかったので桜を作りました。 桜が咲く時季になると、毎年「お花見行きたいなー」ってわくわく(そわそわ)します。去年の今頃は、嫌な事を忘れてゆっくりお花見をするなんて難しかったので、今年は桜が咲いてお花見に行けるのをず…

【まごわやさしい】揚げ出し豆腐定食の作り方。脳を励ます、というお話。

【まごわやさしい】揚げ出し豆腐定食。脳を励ます、というお話。 知ってる人も多いと思うけれど【まごわやさしい】は、下の7品目をバランスよく食卓に摂り入れるための合言葉をいいます。 ま→豆、味噌、豆腐 ご→ごま、ナッツ類 わ→わかめなどの海藻類 や→野…

【簡単】鶏肉と茄子とピーマンの丼の作り方。勝手に沸き起こる感情だからムカついたら怒ってもいい、というお話です。

鶏肉と茄子とピーマンの丼の作り方と、イライラを伝染させないのも愛、の続きのお話です。 今日の夕ご飯は、これを食べました。↓ 短い時間でサッとできて、すごく美味しい!鶏肉と茄子とピーマンの丼です。 材料 1人分 雑穀米 150g 茄子 1/2本 ピー…

【むくみが気になる時】アボカドチーズトースト、シーフードとほうれん草とブロッコリーの卵炒めの作り方。イライラを伝染させないのも愛。

むくみが気になる時の2品。イライラを伝染させないのも愛、というお話です。 むくみをとるサポートをしてくれる栄養は、カリウム、マグネシウム、カルシウム、ビタミンB1、タンパク質、です。それらが摂れる、アボカドチーズトースト、シーフードとほうれ…

【まごわやさしい】魚の肉団子うどんの作り方。言葉と行動が先で後から「おもい」は変化する、というお話。

魚の肉団子うどんの作り方。「おもい」は変化する、というお話です。 知ってる人も多いと思うけれど【まごわやさしい】は、下の7品目をバランスよく食卓に摂り入れるための合言葉をいいます。 ま→豆、味噌、豆腐 ご→ごま、ナッツ類 わ→わかめなどの海藻類 …

【幸せホルモン】アボカドのおかずチーズケーキの作り方。心を癒す、許す、には順番が大事だというお話です。

【笑顔でいるために】アボカドのおかずチーズケーキの作り方。 今日は、セロトニンを合成するサポートをしてくれる栄養がある食材を組み合わせて、おかずチーズケーキを作りました(*´ω`*) セロトニンは、通称「幸せホルモン」と呼ばれています。なんだかも…

【内側から整える】ショウガたっぷりシーフードパスタの作り方。

ショウガたっぷりシーフードパスタの作りました。 だいぶ暖かくなったなぁと思っていましたが、今日は雨が降って、また少し寒さが戻りました。季節の変わり目特有の気温差は自律神経を疲れさせます。 いまは自炊をしたり、自分が心地よく生活できるような環…

ぶりと甜茶の薬膳うどんの作り方。記憶は都合よく上書き保存して幸せになる話。

ぶりの薬膳うどんの作り方と過去の記憶を上書き保存する大切さというお話です。 ぶりの薬膳うどんを作りました(*´ω`*)レシピの下でいろいろ熱く語っています。 ぶりの薬膳うどんの作り方。 材料 1人分 ぶりの切り身 1切れ 赤パプリカ 1/8個 人参 1/…

グリンピースご飯の作り方。まずいと思っていたけれど、久しぶりに食べたら美味しかったというお話。

子供の頃は苦手だったけれど大人になって食べたら美味しかったというお話です。 グリンピースご飯を作りました(*´ω`*) 自分で作るのは初めてでしたが、うまく出来たと思います。健忘録がてら作り方を書いてみます。 グリンピースご飯の作り方。 材料 1合分…

まごわやさしいカレーの作り方。チョコレート嚢胞と子宮筋腫が小さくなった。

【まごわやさしい】で栄養満点カレーライスの作り方と病院に行ったお話です。 知ってる人も多いと思うけれど【まごわやさしい】は、下の7品目をバランスよく食卓に摂り入れるための合言葉をいいます。 ま→豆、味噌、豆腐 ご→ごま、ナッツ類 わ→わかめなどの…

混ぜて焼くだけ簡単!ヨーグルト入りチーズケーキの作り方。意地悪をする人と劣等感のお話。

甘さ控えめヨーグルト入りの爽やかなチーズケーキを作りました。 チーズケーキって脂質が多くてカロリー高いし、美容に良くないと思われがちですが、チーズケーキの材料のクリームチーズには、美肌作りをサポートしてくれるビタミンA、E、B2が含まれてい…

眠れない日。リラックス薬膳スープの作り方。我慢してしまう考え癖について。

薬膳スープが飲みたくなったので作ってみました。 夏頃に薬膳に目覚めて以来、よく薬膳スープを作って食べていたんだけれど、食べ過ぎて飽きてしまってからはしばらく薬膳スープにこだわらずに、その時の体調に合わせて薬膳料理を作ったり作らなかったりして…