くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

ダイエット中でも罪悪感なく食べられる、簡単豆腐アイスの作り方。

3か月で6キロ痩せた時に食べてたアイス。

毎日まいにちマイニチあっついですね!暑い日が続くと、お風呂上りとか寝る前とかに冷たいアイスが食べたくなりませんか??私はなります( ゚Д゚)

でも、寝る前に食べると翌朝胃がもたれるので、あまり余計なものはお腹に入れたくないですよね。。

 

今日は、そんな時に私がいつも食べているアイスについて書いてみようと思います☆

このアイスね、私が20代半ばの頃、健康的に本気ダイエットした時に作って食べてたアイスなんです!いろいろあって今は無理なダイエットはしなくなったけれど、これは味が美味しいのでダイエット関係なく食べたくなります。

ダイエットしてる時も、してない時も、ずっと変わらずに作って食べてる。

豆腐 アイス で検索するといろいろな豆腐アイスの作り方が出てきます。私も最初は「ダイエット中でも食べられるアイスないかなー」って思って検索して豆腐アイスがあるって事を知ったのがキッカケで作って食べてみたら、美味しいしヘルシーだしコレはよい!

ということで、それから毎日のように作って、いろいろ自分なりにアレンジを加えたりして、コスト、味、共に一番よいアイスを作るのにはまっていた時がありました。

 

ナッツとか冷凍のラズベリーとかミキサーにかけてみたり、刻んだりして入れてみたけれど、コストと手間がかかる。。当時のミキサーって今よりも洗いにくいつくりしてたから、ミキサー洗うのめんどくさかった。。

私が20代半ばの頃って、まだカロリーオフのアイスは値段が高かったんです。もちろん、周りには普通に買って食べている子もいたけれど、当時、お金がなくて節約生活をしていた私にとってはカロリーオフのアイスとか、もう高級中の高級品だったのです。

今は安くて低カロリーなアイスも色々でてきて、企業様の努力に感謝だなぁ・・って思います。

ダイエットやめてからも暑くなってくると、たまに作って食べてるから、純粋に味が好きなんだと思う。それに、健康的だし罪悪感なく食べれるから好き(*'ω'*)

で、たぶん、これが一番安くて簡単で美味しいと思った!

f:id:bonyarikumasan:20190707164601j:plain

材料 1人分

  • 絹豆腐 3パック入りの1つ
  • 純ココア 大さじ1と半分
  • シナモン 小匙1/3
  • はちみつ 小匙2
  • ラム酒 少々

作り方

1、ビニール袋に全部入れてムラがないようにモミモミして混ぜる。ポイント1、よーく豆腐を潰しておくと滑らかな舌触りのアイスができます。

f:id:bonyarikumasan:20190707165317j:plain

 2、袋からタッパーに移し替えて蓋をして冷凍庫に入れる。

f:id:bonyarikumasan:20190707165359j:plain

3、凍ったかな・・ってくらいに取り出して白い豆腐のつぶつぶを潰すようにスプーンでよくかき混ぜて、また冷凍庫にいれて凍らせるを1~2回繰り返します。器に盛って完成!ポイント2、こうすると、より滑らかなアイスに仕上がります。

f:id:bonyarikumasan:20190707201233j:plain

ちょっと見た目はアレですが、濃厚ですごく美味しいですよ♪ コンビニやスーパーでアイスを買うよりも、ヘルシーで健康的だと思います。

 

味も、ココアを入れているのでチョコみたいな味がして私は好きです(*´ω`*)

他にも「バニラ味のプロテイン+はちみつ+バニラエッセンス+冷凍ラズベリー+豆腐」や「プレーンの水切りヨーグルト+はちみつ+冷凍ラズベリー+豆腐」などもすごく美味しかったですが、手間とコストがかかるのでやめました。

まとめというか一言

アイス食べながら、なぜかスイカが食べたくなりました。夏ですね(*'ω'*)