くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。それまでの環境を変えて、婦人科に通院しながら良くなる為に出来る事はないかと考えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

夏の水分補給に!整腸作用とむくみに効果のあるフレーバーウォーター(デトックスウォーター)の作り方。

夏バテでお腹を下したので、整腸作用とむくみに効果のあるフレーバーウォーターを作りました!

ようやくお腹の調子が良くなったかな・・と思ったら、またぶり返しました。

冷たいスイカを食べたからかな💦ピーピーピーちゃん状態のくまさんです(*‘ω‘ *)

 

昨日、無性にスイカが食べたくなった理由が気になって調べてみました。↓こちらの記事に書きました。

果物(水分が多い食べ物)が無性に食べたい時に足りない栄養素は?スイカが食べたい! - くまさんの健康ひとりご飯

この日、水分が多い食べ物を欲する時に足りない栄養素は「水」だという事がわかりました。そして、フレーバーウォーターを飲めば無性に食べたい欲求がおさまるという事を勉強しました。

というわけで、今日は人生初フレーバーウォーターを作ってみることにしました!

入れる食材の選び方は?

もしかしたら知っている人も多いかもしれないけれど、フレーバーウォーターというのは、お水に果物や野菜、ハーブなどをつけて香りと栄養などを抽出したものをいうそうです。

さて作るぞ!と思ったはいいですが、沢山の果物の中から何を選んでいいのかわからなくて悩みました。

なので、今の私のに必要な、むくみと整腸作用に効果のある果物を調べてみることにしました。それらを組み合わせて作ればいいかなぁと思ったからです。

 

むくみ対策には、キウイと家にあったを使うことにしました。

それから、腸内環境を整えてくれる水溶性食物繊維が多く含まれているグレープフルーツも入れてみることにしました。

ピンクグレープフルーツだとリコピンも一緒に摂れるのでお得です!カロテンの一種で体内でビタミンAに変化して、皮膚や目などの粘膜を強くする働きがあります。他にも、血流をよくして肥満を予防してくれたり、紫外線から肌を守ってくれるので、日差しの強いこの時季におススメの果物です。

その時の体調や必要としている栄養に合わせて作れるのがいいですね!

作り方は簡単です!

食材を切ってミネラルウォーターにつけるだけで出来ちゃいます!

材料 フレーバーウォーター500ml分

  • ピンクグレープフルーツ 半分
  • キウイ 半分
  • 桃 半分
  • ミネラルウォーター 500ml

作り方

1、国産の無農薬のものが手に入らなかったので、(無農薬のものだったら皮ごとの方がいいかもしれません)全部綺麗に洗った後に皮をむいて適当な大きさに切ります。

2、500ml以上入る容器にいれて水をそそぎ、冷蔵庫に入れて半日くらい寝かして完成です!

f:id:bonyarikumasan:20190813142745j:plain

インスタ映えしそうな可愛い容器があればよかったのですが、家にはそんな洒落たものはないので、800mlが量れるカップで作りました。ついでにお水の量も測れて便利でした(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )ƅ̋グッ!

口に含んだ時に一瞬キウイの味がした後に、桃の香りがふわーっと広がります。爽やかなグレープフルーツの風味もして美味しかったです!

f:id:bonyarikumasan:20190813223604j:plain

 衛生的に生の果物を使っているので、フレーバーウォーターは24時間以内には飲み切ったほうがいいそうです。24時間以内だったら、水を継ぎ足しても大丈夫で、継ぎ足して1~2時間くらいで飲めるようになるそうです。

まとめというか一言

夏祭りに行ってきました。賑わっていて楽しかったです。でもトイレの場所を気にしながらの外出は辛い。。