くまさんの健康ひとりご飯

30半ば、去年病気がみつかり食に関心を持つようになり健康を気にし始めた女の食事記録です。自炊したことなかった人が毎日料理をしています。どうせなら体にいい物が食べたいと思い、栄養素や食について独学中です。

【スポンサーリンク】

美容にいい!アボカドの栄養と効能。料理のおにいさん、リュウジさんのアボカドの漬け丼で筋肉をつくるのに最適な定食。

スポンサーリンク

料理のおにいさん、リュウジさん考案レシピのアボカドの漬け丼で筋肉定食を作ってみました!

このアボカドの漬け丼、前にTwitterで好きなモデルさんが「いいね!」を押していたレシピなんだけれど、食べてみたくて作ってみました(灬╹ω╹灬)

ご飯200gで作るのがリュウジさんのレシピだけれど、いま、適量のタンパク質を毎食食べる筋肉定食作りにはまっているので、今回ご飯は100gにして他にもちょこちょこ付け足して筋肉をつくるのに最適な定食を作ってみました!

少し自己紹介させてください!病気をキッカケに自炊をはじめました。それまでは外食やお惣菜ばかりだったので・・正直、お料理は苦手です💦でも、続けていくうちに作るのが楽しくなってきました!どうせなら体にいい物を食べたいと思い、お料理と一緒に栄養や食について独学中です。そんな人のブログです!よければ少しのお時間、お付き合いくださると嬉しいです(o*。_。)oペコッ

作る前にアボカドの栄養と効能を調べてみたら凄かった!!

食物繊維がすごい!

アボカド1個分の中には食物繊維の宝庫といわれるゴボウの約1本分の量が含まれています!しかも、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方が含まれているそうです。

不溶性食物繊維

腸の中で水分を吸収して膨らむ。それによって腸が刺激されて排便が促される。

水溶性食物繊維

水に溶けてゼリー状になって善玉菌のエサになる。

この2つが同時に摂取できるだなんて、腸内環境を整えるのにアボカドは最強かもしれないって思った(*´ω`*)

それから、ダイエットにもいい!

アボカドって脂肪分が多くてカロリーも高いのに美容にいいって聞くじゃないですか。どうしてだろうって気になってたんです。今回、その謎が解けました。

脂肪には、体に溜まってしまう脂肪体に溜まらない脂肪があるそうです。

体に溜まる脂肪を飽和脂肪酸といって、溜まらない脂肪を不飽和脂肪酸というそうです。その不飽和脂肪酸がアボカドには沢山含まれていて、不飽和脂肪酸は体の中の余分な脂肪を外へ排出してくれる働きがあるらしいです。

なんか脂肪分が脂肪を体から追い出してくれるってピンとこないけれど、納得しました(*‘ω‘ *)

それから、糖、脂、タンパク質の分解を促進するビタミンB群が豊富!

ビタミンB1

糖質の分解を促進する効果。

ビタミンB2

脂質の分解を促進する効果。

ビタミンB6

タンパク質の分解を促進する効果。

アボカドにはそれらが豊富に含まれているので、ダイエットにいいと言われているそうです。アボカドにビタミンB6が含まれていることは知っていましたが、こんなにも筋肉をつくるのに相性のよい食材だということは知らなかったので驚きました。これからは今まで以上に積極的にタンパク質と一緒にアボカドを食べていきたいと思います(*´﹃`*)♪

料理のおにいさん、リュウジさんのアボカド漬け丼!うまうま!!

美味しいし、しかも作り方も簡単で料理初心者の私は大助かりでした( *´罒`* )

まるで胃袋がブラックホールにでもなったかのようにガッつけるとTwitterでリュウジさんが言っていた通り、めちゃめちゃ美味しかった!!

材料 1人分

・ごはん 200g

・アボカド 1個

・卵黄 1個

・海苔 適量

★めんつゆ 大匙2

★ラー油 適量

★ブラックペッパー 少々

作り方

1、アボカドをスライスしてボウルにいれ★を全部いれて数分漬け込む。

2、ご飯に1と卵黄をのせて海苔をかけたら完成。

この季節、火を使わないで出来ちゃうところも嬉しいですね(*´ω`*)リュウジさん、天才!!

f:id:bonyarikumasan:20190824180542j:plain

今回はアボカド丼をメインとした筋肉定食を作ってみました!

筋肉をつくるのに最適な食材であるアボカドをタンパク質と一緒に食べない手はないっ!

・ごはん 100g

・アボカド 100g

・卵黄 1つ

・海苔 適量

★めんつゆ 大匙1

★ラー油 小匙半分くらいにしました。

★ブラックペッパー 適量

こんな感じで半分くらいの量になるように調節して作りました(*´ω`*)

f:id:bonyarikumasan:20190824180612j:plain
アボカド丼、焼き鮭、冷奴、トマトとオクラ。これで大体563kcalです。

鮭が続くけれど気にしない。鮭が安かったの!!ପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ

そして海苔とブラックペッパーわすれた。。

アボカド丼のラー油、辛くなったらどうしよう💦と恐る恐る入れましたが、アボカドと卵黄で辛みが和らぐので丁度よい辛さで美味しかったです!

筋肉をつくるにはタンパク質の他にビタミンB6、亜鉛、炭水化物が必要です。鮭のタンパク質とビタミンB6、アボカドのビタミンB6、豆腐のタンパク質と亜鉛を一緒に摂取することで筋肉を効率よくつくれる食事になるんじゃないかなぁと考えて作りました。

お味噌汁もつけたかったのですが、今日はやめました。

食べた食事のカロリーと栄養素が知りたくて、カロリーママというレコーディングダイエット系アプリを数日前から使っているのですが、毎食お味噌汁を飲んでいたら、お味噌汁1杯で一日に摂取してもいい塩分量の1/3に相当するから気をつけてね、と言われたのです(´•̥ ω •̥` ')

まじで!!お味噌汁!それは日本人の心!!おーまいがっ!!(´゚д゚`)

ってなったけれど、まあ、毎日暑くて汗かいてるし大丈夫でしょ!だって、ママは私がどんくらい汗かいたか知らないからね~(´ε` )♪とか思って気にせずに飲んでました。だって体が塩分もとめてたんだもん。

でも、なんか最近ちょっと涼しい?過ごしやすいぞ?という感じになってきて、やっぱり何かするたびにまだ汗はかくけれど、そこまでじゃなくなったので今日はやめてみました。ママのいうこときいてみた(´ε` )

アプリは毎日使わないかも・・とか言いつつ毎日楽しく使ってる(*‘ω‘ *)♪食べた食事を入力すると「〇〇が足りないから次の食事では〇〇を食べたほうがいいよ」って教えてくれるのが嬉しい。

 

まとめというか一言

美味しい物食べると幸せな気持ちになる。料理研究家の人って幸せをつくれる人だと思うからスゴイと思う。自炊してるとホントに思う(*´ω`*)

 

 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】