くまさんの健康ひとりご飯

30半ば、去年病気がみつかり食に関心を持つようになり健康を気にし始めた女の食事記録です。自炊したことなかった人が毎日料理をしています。どうせなら体にいい物が食べたいと思い、栄養素や食について独学中です。

【スポンサーリンク】

筋子の時期だ!簡単に作れる!筋子からいくらの作り方。

スポンサーリンク

今日は安い筋子が手に入ったので、イクラを作ってみました(灬╹ω╹灬)

筋子の季節がやってきましたね!今は自炊するようになったけれど、それまでお料理してこなかった私ですが、毎年この季節だけは筋子を買って自家製イクラ作るくらいイクラが好きです。

昨日、スーパーに行った時は1900円くらいだった筋子ちゃん、今日行ったら1000円になってました!よっしゃー!!今夜はイクラ丼だぁ!( ´∀`)bグッ!とわくわくしながらお家に帰ってきました♬

作り方は簡単です!

こちらが約半額になってた筋子ちゃん!漬けダレもついててお得でした!(*´ω`*)

f:id:bonyarikumasan:20190906173218j:plain

まず、40度くらいのぬるま湯をボウルに用意します。そこに塩を加えて、海の水と同じくらいしょっぱい塩ぬるま湯を作り、筋子を入れます。(ぬるま湯の塩水だと卵が外れやすくなります)

指の腹で優しく撫でて、とれねー!と思ったらちょっと力を入れて卵をはずします。卵が潰れちゃう!とかそこまで神経質にならなくても大丈夫だと思います。意外と卵は強いです!割れた時は割れた時です!(コラ

初めて筋子の卵を外した時は神経質になりすぎて1時間くらいかかった💦神経質にやればそれだけ綺麗なイクラになりますが、キリがない作業なので・・

f:id:bonyarikumasan:20190906173652j:plain

卵を全部はずしたら、膜をとり除きます。

f:id:bonyarikumasan:20190906174053j:plain

塩ぬるま湯を流して、水道水で洗います。

f:id:bonyarikumasan:20190906174137j:plain

ジャーっと水道水をいれて

f:id:bonyarikumasan:20190906174201j:plain

手でシャカシャカ、まぜまぜ、クルクル混ぜるだけで白い細かいカスとか血合いが水面に浮かんできます。それをこんな風に

f:id:bonyarikumasan:20190906174319j:plain

ボウルを傾けて、卵が飛び出してしまわないように慎重に流します。この工程を何度か繰り返します。大体5~6回。

f:id:bonyarikumasan:20190906174432j:plain

彼氏のスマホみたいなもので叩けばホコリの1つや2つ出るのと同じで、そこまで神経質に全部とり除こうとしなくて大丈夫です。このくらいになったらOK!

そうしたら真水で卵の色が白くなってしまったので、塩を入れて色を戻していきます。

f:id:bonyarikumasan:20190906174735j:plain

こんな風に塩をサササッと入れると、あら不思議・・

f:id:bonyarikumasan:20190906174841j:plain

魔法みたい!!赤いイクラになります(*´ω`*)これ!この瞬間がいつも楽しくて毎年飽きもせずに筋子からイクラを作ってるといっても過言ではない!!

色が戻ったら、ザルにあげて水気を切ります。

f:id:bonyarikumasan:20190906175029j:plain

キラキラしてて、まるで宝石のようなイクラが出来ました(灬╹ω╹灬)

f:id:bonyarikumasan:20190906175215j:plain

漬けダレがついてたので、今回はそれを使おうと思います。タッパーにタレと一緒に入れて冷蔵庫で3時間~1日おいたら、美味しいイクラ漬けの完成です!

f:id:bonyarikumasan:20190906184923j:plain

イクラといえば鮭!ということで、サーモンのたたきと一緒に食べました。

f:id:bonyarikumasan:20190906185024j:plain

昆布と一緒に炊いたご飯の上に贅沢にたっぷりかけて頂きました(*´﹃`*)

f:id:bonyarikumasan:20190906185131j:plain

簡単に出来て、とっても美味しかったです!

まだ残ってるから、明日の朝食べよう♬朝から贅沢だぁ(*´ω`*)

 

まとめというか一言

美味しいもの食べると幸せな気持ちになるପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ

 

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】