くまさんの健康ひとりご飯

30半ば、去年病気がみつかり食に関心を持つようになり健康を気にし始めた女の食事記録です。自炊したことなかった人が毎日料理をしています。どうせなら体にいい物が食べたいと思い、栄養素や食について独学中です。

【スポンサーリンク】

腸内環境を整えてくれる塩麴を使ったレシピ。安いお肉が塩麴で柔らかくなる?

スポンサーリンク

塩麴には腸内環境を整えたり、お肉を柔らかくしてくれるパワーがあると知り食べています、という話。

塩麴を初めて知ったのは、結構前にテレビでみたのが最初でした。10年くらい前かな?もっと前だったかな・・?その時に買ったはいいけれど、当時はまだ祖母に習ったり見て覚えた範囲のものしか作れなかったので、料理レパートリーが乏しい私にはうまく使いこなせなくて、冷蔵庫の片隅で賞味期限を迎えさせてしまいました💦

最近またテレビで「塩麴はお肉を柔らかくするパワーがある」って話してるのを聞いて、お肉大好きな私が本当に塩麴でお肉は柔らかくなるのか試してみました!色々な食材に塗りたくって何に一番合うか研究中です(*´ω`*)

作り方は簡単です!

豚ロースステーキ肉に塩麴を適量ぬりたくって冷蔵庫に入れて一晩待って焼くだけ。これだけでオッケーみたいです。

f:id:bonyarikumasan:20190915140908j:plain

 結果は、ほんとに柔らかくなっててビックリしました!!安いお肉なので普通に焼いたら、豚肉の筋の部分とか脂身の部分がかたくて噛み切れない事が多いのですが、全然そんなことなかったです!サクサクと噛み切れるくらい柔らかいお肉に大変身してました(灬╹ω╹灬)b

しかも、旨味がぎゅーと凝縮されてて、噛めば噛むほど旨味がでてくる美味しいお肉になっててビックリしました!なんでもっと早くやらなかったんだろうってちょっと後悔するくらい美味しかったです。

 塩麴の効能は?

塩麴には、疲労回復、腸内環境の改善、免疫力アップ、動脈硬化の予防、美肌など沢山の効能があるそうです。

中でも私が注目したのは「腸内環境改善」効果です。私が今まで勉強したところによると、腸内環境が整えば疲労回復も免疫力アップも美肌も全部叶うし、他にも自律神経がととのってくれたり、精神安定などの副産物もついてくるので、腸内環境を綺麗にするのはとても良い事なのです。

塩麴は発酵食品なので腸内環境を整えるのに必要な酵素が含まれています。それから善玉菌のエサになるオリゴ糖も含まれています。他にも善玉菌のエサとなる食物繊維を含んだ食べ物と一緒に食べるとより下痢や便秘の改善が期待できると思います。

けれど、酵素は熱に弱いので腸内環境を整える為に塩麴を食べるのなら、火を使わないで調理した方がよいです。それから加熱殺菌されてない生塩麴を使うのがよいです。

f:id:bonyarikumasan:20190915144007j:plain

この前買ったばかりなのに、もうなくなりそう(*‘ω‘ *)

ということで塩麴のパッケージにのってた野菜の浅漬け作りに挑戦してみました。

野菜はなんでも良さそうなので、冷蔵庫の中にある野菜たちで作りました。キャベツ、キュウリ、長芋、にしました。

作り方は簡単です!野菜を切って袋にいれて、塩麴を適量いれてモミモミして冷蔵庫に入れて2時間おくだけです。

f:id:bonyarikumasan:20190915215236j:plain

塩分のツンとした塩っ気ではなくて上品なふんわりとした塩味が美味しい浅漬けになりました(*´ω`*)うまうまです!

 これは私が個人的に好きな食べ方です。

今が旬の鮭(北海道の天然物が美味しい!)に塩麴をぬって1~2時間くらい冷蔵庫で味をなじませてから、お魚焼きグリルで焼くだけの簡単料理だけど、めちゃくちゃ美味しい!!特に皮の部分がめっちゃ美味しくなる!!!鮭の皮が好きな人に一度試して貰いたいです!!!しかも、照り照りになって(写真技術はおいておいて)見た目の良さも倍増します(✽ ゚д゚ ✽)

f:id:bonyarikumasan:20190915215313j:plain

語彙力がないので上手く伝えられませんが、ぜひ鮭が旬なうちに一度でいいから食べて欲しい!!普通に美味しいのは黙って一人で食べれるけれど、ほんとにうんまい!!って感じたものは無性に誰かに伝えたくなる!ちょっとアパートの前で「美味しいから食べてって」って言って配りたくなるくらい美味しいんです(*´ω`*)

 

まとめというか一言

塩麴は難しい調味料だと思っていましたが、割となんにでも合う万能調味料ですね。塩と同じ使い方でいいみたい。

 

 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】