くまさんの健康ひとりご飯

30半ば、去年病気がみつかり食に関心を持つようになり健康を気にし始めた女の食事記録です。自炊したことなかった人が毎日料理をしています。どうせなら体にいい物が食べたいと思い、栄養素や食について独学中です。

【スポンサーリンク】

鼻ムズムズ、くしゃみ、痒み、咳、だるさ、つらい花粉症に効果のある食べ物は?食事の作り方。

スポンサーリンク

まだ本格的に花粉症の症状はでてないけれど、動物アレルギーもあるので早めの対策を!ということでアレルギー体質改善効果が期待できる食事を考えてみました。

風邪ひっこんだみたいです。だるさがなくなりました(*´ω`*)

今日はアレルギー体質改善効果が期待できる食事について考えてみました。今は良くなりましたが子供の頃はアトピー性皮膚炎だったり、花粉症や動物が大好きなくせに動物アレルギーだったりするので、もしかしたらもしかしなくても私はアレルギー体質なんじゃないかなぁと思うんです。

この前もペットのフェレットのゲージの掃除をする時、これくらいならいいかなぁ~とマスクをせずにしたら滝鼻水と痒みがとまらなくなって困ったばかりです💦動物アレルギーなのにフェレット飼うなよ~って感じですが、それ以上に大好きなのです。せっかく家族として迎えた子なので、これからもずっと一緒に暮らしていきたいから、ブタクサさんが飛ぶこの時季だけでも(ブタクサアレルギーなんです💦)アレルギーに効果のある食事強化していこうと思います!

今年はまだブタクサの花粉があまり飛んでないような気がする。去年がひどすぎたので、いつくるかドキドキしています(;´・ω・)

花粉症になったら反応しているアレルギーと同じ(似たような)物質をもつ食べ物にも注意した方がいいと聞いたことがあります。ブタクサアレルギーの人は、メロン、スイカ、きゅうり、ズッキーニ、バナナ、などを食べるとアレルギー反応を起こしやすいとか。私はお医者さんではないので何とも言えませんが、私自身に今のところ口腔アレルギーらしきものはないので(メロン食べると喉の奥がピリピリするくらい)メロン以外のものまでアレルギー反応が起こる前から極端に控えたり、代わりに他の物を食べすぎたりすると、かえって免疫ができなくなってしまい良くないんじゃないかなぁと思うので、栄養に偏りがないように出来るだけまんべんなく色々な食材を食べていけたらいいなと思っています。

アレルギーに効果のある食べ物ってなんだろう?

気になったので勉強してみました(*‘ω‘ *)

・乳酸菌が含まれている食べ物

チーズ、ヨーグルト、ぬか漬け、など。

乳酸菌の働きによって腸内環境が整うことで、免疫力改善効果が期待できる。

・EPA、DHAが多く含まれる青魚

さば、あじ、いわし、など。

青魚に含まれる、EPA、DHAには免疫力の働きを正常にして、アレルギー反応を抑制する働きがあると言われています。

・ビタミンB6が含まれる食べ物

ブロッコリー、さんま、バナナ、など。

免疫力を正常に維持してくれる働きがある。不足するとアレルギー症状がでやすくなると言われています。

・ポリフェノールを含む食べ物

れんこん、しそ、緑茶、など。

ポリフェノールには、くしゃみ、鼻水などの鼻アレルギーに効果があります。

これらを全部合わせてご飯つくったら最強じゃない?!とおもったので、

これらをフルに使って夕ご飯を作ってみました。

f:id:bonyarikumasan:20190923104622j:plain

左上から時計まわりに、結びこんにゃくの金平、焼きサバ、ミニトマト、大根おろし、飲むヨーグルト+きな粉、もやしとえのきとシソの和え物、いなり寿司、れんこんとカボチャと人参の洋風金平、味噌汁、です。全部で544kcalでした。

写真では何が入っているかわかりにくいものだけ作り方の説明をさせてください。

もやしとえのきとシソの和え物

材料 1人分

・もやし 10g

・豚小間肉 10g

・えのき 10g

・シソ 1枚

・柚子ポン酢 適量

作り方

髭と芽をとったもやしと食べやすい大きさに切ったえのきと細かく切った豚肉を蓋付きの耐熱タッパーにいれて500wのレンジで1~2分加熱します。柚子ポン酢で和えて、食べる直前に千切りにしたシソをのせて召し上がれ(*´﹃`*)

れんこんとカボチャと人参の洋風金平

材料 1人分

・れんこん 25g

・人参 1/8個

・カボチャ 25g

・にんにく 半カケ

・ごま油 ほんの少し

・鷹の爪 1個

・白だし 適量

・粉チーズ 適量

作り方

カボチャは食べやすい大きさに切る。れんこんと人参も皮をむいて食べやすい大きさに切ったら、カボチャと一緒に蓋付き耐熱タッパーにいれて500wのレンジで2~3分柔らかくなるまで加熱します。

にんにくの皮をむいて芽をとり除き、みじん切りにします。鷹の爪は種を取り除き4等分にしておきます。フライパンにごま油ほんの少しとみじん切りにしたにんにくと鷹の爪を入れて香りが立つまで弱火で炒めます。

そこにレンジで加熱して柔らかくなった野菜を入れて、中火~弱火で表面にこんがり焼き目がつくまで焼きます。焼き目がついたら、白だしをいれて水分が飛ぶまで炒めます。お皿に盛り粉チーズを上からかけたら完成です!

これ、ビタミンB6が沢山とれるのでおススメです!(๑´ڡ`๑)

 

乳酸菌飲むヨーグルト、など。

EPA、DHA焼きサバ

ビタミンB6にんにく、きな粉、カボチャ、しそ、ミニトマト、など。

ポリフェノールしそ、れんこん、大豆製品、など。

バランスよく摂取できるように献立を考えてみました(*´ω`*)

 

それから乳酸菌を摂取する目的が、腸内環境をととのえて免疫力改善効果なので、飲むヨーグルトにきな粉を入れて、より腸内環境改善に効果が得られやすい食べ合わせをしました。きな粉に含まれるオリゴ糖と食物繊維は善玉菌のエサになるので、飲むヨーグルトの乳酸菌と一緒にとるのは、よい食べ合わせじゃないかなぁと思います(o˘◡˘o)

私自身の経験から、腸内環境を整えることの大切さについて書いています。それから、腸内環境を整えるのに必要な栄養素についても書いています。↓

www.bonyarikuma.work

 実際に私が作った食べ合わせレシピと一緒に腸内環境を整えるのに必要な栄養素などについて書いた記事です。↓

www.bonyarikuma.work

 まとめというか一言

 今年は遅れているのかな?ブタクサさん飛んでますか?

 

↓ ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】