くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

【気を養う】食べて元気を出す里芋とえびのコンソメガーリック炒めの作り方。

自分が貧弱すぎて困っているので気を養う食材を組み合わせて作りました。

にんにくの香りが食欲をそそる一品です。里芋とエビがあっさりしているので、疲れている時も食べやすいと思います。里芋、エビ、いんげん、にんにく、は気を養う食材です。それらを使って作りました(*´ω`*)

元気が出る里芋とエビのコンソメガーリック炒めの作り方

材料

  • 里芋小さいの 5つ
  • 冷凍むきエビ 150g
  • 冷凍いんげん 5本くらい
  • にんにく 1かけ
  • 粉コンソメ 小匙1
  • オリーブオイル 大匙2

作り方

里芋の皮をむき5mm幅の薄切りにしておきます。

f:id:bonyarikumasan:20210606190929j:plain
鍋にお湯を沸かして冷凍むきエビをさっと茹でザルにあげて水で洗って臭みをとります。にんにくは皮をむいて芽をとり、細かく刻んでおきます。

f:id:bonyarikumasan:20210606190957j:plain
冷凍いんげんは解凍しないでそのままの状態で半分に切っておきます。

f:id:bonyarikumasan:20210606194337j:plain

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけます。にんにくの香りが立つまで炒めます。

f:id:bonyarikumasan:20210606194436j:plain

そこに切った里芋を入れて中火~弱火で里芋に火が通るまで炒めます。

f:id:bonyarikumasan:20210606194804j:plain

里芋に火が通ったら解凍しておいたエビを加えて、エビに火が通るまで炒めます。

f:id:bonyarikumasan:20210606194831j:plain

エビに火が通ったら半分に切っておいた冷凍いんげんを加えて炒め合わせます。

f:id:bonyarikumasan:20210606194858j:plain
いんげんが解凍され炒まったら、コンソメを加えて全体に合わせ炒めて完成です!

f:id:bonyarikumasan:20210606194923j:plain

エビがプリプリで里芋がホクホクしててとっても美味しいです(*´ω`*)

f:id:bonyarikumasan:20210606195140j:plain

ピーマンとブロッコリーの芯とイカのパスタ、しらすおろし、ルビーグレープフルーツ、きんぴらごぼう、モヤシとキュウリのナムル、梅しそちくわと一緒に食べました。沢山作ったのでタッパーに入れて保存することに。

f:id:bonyarikumasan:20210606195205j:plain

冷蔵庫で3日は保存できます。(私のお腹では大丈夫です💦)

匂いが強い料理を保存する場合は、こんな風にタッパーにラップをしいて、その上に料理をおいて、ラップでくるむようにして蓋をして冷蔵庫にいれておくと、にんにくの匂いがタッパーにつきにくくなるのでおススメです。

沢山あってわかりにくくなっていたので、気虚について書いた記事をまとめてみました。

気虚ってなぁに?と思われた人もいると思います。まず先に、気虚について簡単に説明させてください。

気虚の特徴は、「気」が不足している状態なので、エネルギーが足りていないことです。

その為、疲れや怠さを感じやすく、体も冷えやすいです。胃腸も弱く、食欲不振、胃もたれ、軟便、下痢をしやすいのも特徴です。体力もなく免疫力も低いので風邪をひきやすいですまた精神面では、考えてもしょうがない事をクヨクヨ悩むなど。

季節とかストレス具合とかで変わるけれど、今の私は気虚が一番強く出ているなぁと感じます。

 

もしも読んでくださっている方の中で「私も特徴に当てはまるよ!」って方がいましたら、もしかしたら気虚体質なのかもしれません。

気虚体質についてもう少し詳しく書いた記事はこちらです。気を養う食材を使った作り置きレシピもあります。↓

https://www.bonyarikuma.work/entry/2019/09/29/183933

 

これ以外に気を養う食材を合わせて作った料理のレシピを書いた記事たちです。この他のレシピは薬膳カテゴリーから見れます。↓

【気を養う】【作り置き】美味しい里芋の煮っころがしの作り方。 - くまさんの健康ひとりご飯

 

【気を養う】簡単!おばあちゃん直伝!ぶりのあらで美味しいぶり大根の作り方。 - くまさんの健康ひとりご飯

 

そしてコチラのページは、気を養いたい人&お腹の調子が悪い人に向けたレシピです。私自身がしょっちゅうお腹の調子を崩すので、お腹の調子が悪くても食べやすいレシピを考えてみました。↓

【食べて元気を出す】胃腸の調子が気になる人へ。人参と長芋のお粥、えのきの和え物の作り方。 - くまさんの健康ひとりご飯

 

今までに私が作った「薬膳」の作り方は、コチラから見れます。↓

薬膳 カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

 

今までに作った「作り置き」の作り方は、コチラです。↓

作り置き カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

まとめというか一言

ごちそうさまでした(๑´ڡ`๑)