くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。それまでの環境を変えて、婦人科に通院しながら、自力でなんとかできる事はないかと考えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食事改善だけのおかげではないけれど、ストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

骨や歯を強くするレシピ。梅干しと鰹節、しらすの柚子胡椒パスタの作り方。

今日はしらすが安かったので、他の骨や歯を強くする為に必要な食材を組み合わせてパスタを作りました。

近くのスーパーでしらすが80gで89円でした(∩´∀`)∩わーい いつもよりもとっても安く買えて嬉しかったです!

というわけで今日は梅干しと鰹節、しらすの柚子胡椒パスタを作りました。

骨や歯を強くする梅干しと鰹節、しらすの柚子胡椒パスタの作り方。

材料 1人分

  • パスタ 1束
  • しらす 40g
  • 白菜(他にキャベツや小松菜でも合うと思います)大きい葉っぱ1/2枚
  • 梅干し 2個
  • 柚子胡椒 大匙1
  • パスタの茹で汁 大匙1
  • 鰹節 小袋のもの半分
  • オリーブオイル 大匙2

作り方

パスタを茹でます。パスタを茹でる時に塩を入れるのが本来の茹で方みたいですが、私は塩分(その後のむくみ具合)が気になるのでパスタを茹でる時に塩は入れていません。

パスタを茹でている間に白菜を食べやすい大きさに切っておきます。

それから梅干は種を取り除き包丁で叩いて柚子胡椒、パスタの茹で汁と合わせてよく混ぜておきます。

f:id:bonyarikumasan:20191026104057j:plain

パスタが茹で上がったら湯を切っておきます。

フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけます。そこに白菜を入れて白菜に油がまわってしんなりするまで炒めます。

f:id:bonyarikumasan:20191026104106j:plain

白菜がしんなりしたらしらすを加えて炒め合わせます。(サッとで大丈夫です)

f:id:bonyarikumasan:20191026104116j:plain

しらすが混ざったらパスタを加えて合わせておいた叩いた梅干しと柚子胡椒を加えて炒め合わせます。(あまり炒めすぎると白菜が柔らかくなりすぎるので、ここもサッとで大丈夫です)

f:id:bonyarikumasan:20191026104126j:plain

パスタをお皿に盛り付けて、その上に鰹節をのせたら完成です!

f:id:bonyarikumasan:20191026104135j:plain 

鰹節としらすの旨味とピリリとした柚子胡椒の味が合わさってとても美味しいです。

梅干しが入っているので酸味がプラスされて、アッサリしています。和風パスタとか柚子胡椒とかが好きな人は好きな味かもしれないなぁと思いました(*´ω`*)

 

鰹節としらすには骨を丈夫にするための栄養素がバランスよく含まれています。私が勉強したところによるとプラスで梅干を一緒にとることによってカルシウムの吸収率がよくなるそうです。

 

カルシウムを効率よく吸収して骨を強くしてくれるドレッシングの作り方。 - くまさんの健康ひとりご飯

↑ コチラの記事に、骨を強くする為に必要な栄養素について、それから効率よく吸収させる食べ合わせのコツなどを書きました。よかったら読んでみてください。

サラダを作った日はちりめんじゃこを使いましたが、今日はしらすを使いました。しらすでもちりめんじゃこと同じ効果が期待できます。

まとめというか一言

骨と歯は一生ものだし毎日使う場所だから労わってあげたい(*´ω`*)