くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。それまでの環境を変えて、婦人科に通院しながら良くなる為に出来る事はないかと考えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

ご飯に合う!赤魚と野菜の煮つけの作り方。

赤身の切り身が安かったので、煮つけを作ってみました。

こんばんは、正月疲れをひきずっているくまさんです。

今日も1日中、眠たくてたまらなかったです。

疲れている日は、簡単に出来るものがいい!という事で、魚も安かったし、煮つけを作ることにしました。

生姜と出汁と調味料を合わせたのに魚を入れて煮るだけの簡単レシピです(*´ω`*)

簡単にできる!魚と野菜の煮つけの作り方。

今日は、赤身の切り身が安かったので赤身を使いましたが、カレイでも白身魚でも何の魚でも美味しくなります(*´ω`*)b

材料 魚2切れ分煮れます

  • 赤身魚切り身 2切れ
  • 好きな野菜 適量 (家にあった人参1本とブロッコリーの芯1本を使いました)
  • 生姜 30g
  • 出汁 200ml
  • 料理酒 100ml
  • 本みりん 50ml
  • 醤油 50ml
  • はちみつ 大匙2

作り方

生姜は皮をむいて、薄切りにします。

人参は皮をむき、7mm幅の輪切りにしておきます。ブロッコリーの芯は厚めに皮をむいて、7mm幅の輪切りにしておきます。人参2つだけ飾り切りしたけど、途中で面倒になってやめました(笑)

切った人参とブロッコリーの芯を耐熱タッパーに入れて、軽く蓋をして500wのレンジで1分半加熱します。

f:id:bonyarikumasan:20200106164228j:plain

フライパンに、出汁、料理酒、本みりん、醤油、はちみつ、薄切りにした生姜、を入れてよく混ぜて、魚の切り身を沈めます。(皮は上にしてください)

f:id:bonyarikumasan:20200106164342j:plain

落し蓋をして中火で5分煮たら、人参とブロッコリーの芯を入れて、中火のまま水気が少なくなり少し照りが出るまで煮ます。

f:id:bonyarikumasan:20200106164356j:plain

水気が少なくなり少し照りが出てきたら、落し蓋を外して強中火にしてフライパンをゆすって汁を絡めながら煮詰めます。

f:id:bonyarikumasan:20200106164426j:plain

これで完成です!

f:id:bonyarikumasan:20200106164521j:plain

中までしっかりと味が染みてて、ホクホクホロホロの身が美味しいです!

少し濃い味付けでご飯がすすみます。白いホカホカご飯にバウンドさせて食べると幸せ(*´ω`*)

 

出汁はコチラの無塩だしを使っています。↓

f:id:bonyarikumasan:20200106164814j:plain

服用している薬の影響で少し血圧が高めなので、少し前に減塩、無塩調味料を揃えることにしました。

その時に減塩だしも買って使っているんだけれど、なるべく余計な塩分はとりたくないな・・と思って無塩だしでいい物ないかな・・とスーパーやショッピングセンターに行って探したんだけれど見つからなくて、ネットで探してたらAmazonにありました。

病院が考えた無塩だしなので、安心だし、何より味がしっかりしているので、煮物やお味噌汁などに使っても味がぼやけないので、気に入っています。

大田記念病院が考えただしパック  クリックするとAmazon商品紹介ページに飛びます。

無塩だし何を使っていいか迷ってるよ、という人は是非試してみてください。おススメです!(*´ω`*)

まとめというか一言

簡単に出来て美味しいです(๑´ڡ`๑)