くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。それまでの環境を変えて、婦人科に通院しながら良くなる為に出来る事はないかと考えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

風邪にいいご飯。逃げ恥のみくりの雑炊を家にあるもので作りました。

ドラマ逃げ恥でみくりが作った雑炊を家にあるもので作ったら、栄養満点の雑炊が出来上がりました。

風邪をひいたので、風邪を治すために必要な栄養素が摂れる食材を組み合わせて、風邪にいいご飯を作りました。

雨が続いてるために、昨日は、自律神経が乱れぎみになりしんどかったけれど、今日は、今朝から風邪の症状で・・もう踏んだり蹴ったりです。。

私がそうなので知って納得&ビックリしたのですが、自律神経は、体温を調節する働きもあるので、自律神経が乱れると、風邪をひきやすくなるそうです。

自律神経の改善とともに、最近は、だいぶ風邪をひく頻度が減ってきていて、(こんな風に雨が続くとダメですが)「最近あんまり風邪ひかなくなったな~」と思っていたので、納得しました(*´ω`*)

 

みくりのレシピに使われている食材の栄養素をみると、そのままでも十分、風邪が治りそうな雑炊でしたが、風邪が早く治るように願いを込めて、より栄養満点に(お家にあるもので)作ってみました。

 

風邪を治すのに必要な栄養素は、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンC、タンパク質、炭水化物、です。

  • ビタミンA 玉子 人参
  • ビタミンB1 玉子 鶏ささみ 枝豆 八穀米
  • ビタミンC 赤パプリカ 枝豆 長ネギ
  • タンパク質 玉子 鶏ささみ
  • 炭水化物 八穀米

ドラマのレシピでは、鶏ささみ→鶏むね肉。八穀米→ごはん。赤パプリカ→なし。長ネギ→小葱。枝豆→なし。という感じでした。

 

そして悲報です・・風邪ひいてて、いつも以上に頭がぼんやりしてて、枝豆いれるの忘れました(´。・ω・。`)

枝豆入れて作る場合は、サヤから豆を外し、ごはんと一緒に煮て作ってみてください。

ドラマ逃げ恥 風邪に効くみくり(風)の雑炊の作り方。

材料 1人分

  • 八穀米 100~120g
  • 鶏ささみ 1本
  • 玉子 1個
  • 赤パプリカ 1/8個
  • 長ネギ 3cm
  • 人参 3cm
  • 水 300ml
  • 白だし 大匙2

作り方

八穀米を水で洗って、ヌメリをとります。

f:id:bonyarikumasan:20200128095352j:plain

赤パプリカは、薄切りにしておきます。

f:id:bonyarikumasan:20200128095413j:plain

鶏ささみは、筋の部分を残して薄い細切りにしておきます。

f:id:bonyarikumasan:20200128095505j:plain

人参は、皮をむいてすりおろしておきます。

f:id:bonyarikumasan:20200128095524j:plain

長ネギは、粗みじん切りにしておきます。

土鍋に、水と鶏ささみ肉を入れて、ほぐしたら中火にかけます。沸騰したら弱火にして、暫くすると灰汁がでてくるので、すくい取ります。

f:id:bonyarikumasan:20200128095713j:plain

灰汁がとれたら、洗っておいた八穀米を入れます。

f:id:bonyarikumasan:20200128095745j:plain

薄切りにした赤パプリカを入れます。冷たい八穀米と赤パプリカを入れて温度が下がってしまったので、また中火に戻し沸騰したら弱火にします。(沸騰したままだったら弱火のままで大丈夫です)

f:id:bonyarikumasan:20200128100035j:plain

八穀米が柔らかくトロトロになったら、溶き玉子を回し入れます。上に粗みじん切りした長ネギと、すりおろしておいた人参をのせて蓋をして、火を止めて30秒くらい蒸らしたら完成です!

f:id:bonyarikumasan:20200128100411j:plain

f:id:bonyarikumasan:20200128100443j:plain

とっても優しい味がします。

玉子がふわふわでササミがふっくらしてて美味しいです(*´ω`*)

 

今までに私が作った「風邪ひきご飯」のレシピはコチラから見れます。↓

風邪ひきご飯 カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

まとめというか一言

早く風邪がよくなりますように。