くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

基礎代謝アップ、冷え性改善、風邪予防、生姜の佃煮の作り方。

嬉しい効能が沢山!体が温まる、生姜の佃煮を作りました。

今日は、作り置きに便利な生姜の佃煮を作りました。ご飯と混ぜて即席生姜ご飯にしたり、玉子焼きの具にしたり、使い勝手がよいです。

生姜の効能については、レシピの下にまとめたので、よければ読んでみてください。きっと生姜の佃煮が作りたくなるはずです( *´罒`* )

生姜の佃煮の作り方。

このレシピは、減塩調味料を使って作っていますが、普通の調味料を使って作る場合も分量は変わりません。

材料

  • 皮付き生姜 105g(皮をむいた状態で90g)
  • 鰹節 小袋1袋
  • 黒ごま 小匙半分
  • 醤油 大匙3
  • 本みりん 大匙2
  • 料理酒 大匙2
  • 蜂蜜 大匙1

作り方

 生姜は、水で洗い皮をむいて薄切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200220203912j:plain

そうしたら、それを細切りにします。(細すぎると食感が悪くなるし、太すぎると辛くなってしまうので注意です)

f:id:bonyarikumasan:20200220203928j:plain

ザルに入れて流水で洗い、水気を切っておきます。

f:id:bonyarikumasan:20200220204116j:plain

フライパンか鍋に、生姜、醤油、本みりん、料理酒、を入れて弱中火にかけます。

f:id:bonyarikumasan:20200220204210j:plain

生姜に火が通ってくると、だんだん生姜のかさが少なくなって、汁気が多くなってきます。

f:id:bonyarikumasan:20200220204355j:plain

汁気が少なくなるまで煮詰めたら、火を止めて、鰹節を入れ混ぜます。

f:id:bonyarikumasan:20200220204428j:plain

鰹節が混ざったら、黒ゴマを入れ混ぜます。

f:id:bonyarikumasan:20200220204504j:plain

黒ゴマが混ざったら、蜂蜜を入れて中火にかけて、焦げないようにサッと炒め合わせます。

f:id:bonyarikumasan:20200220204603j:plain

このまま冷ましたら完成です!

f:id:bonyarikumasan:20200220204625j:plain

蓋付きタッパーに入れて、今の時季なら冷蔵庫で1週間くらい保存できます。

f:id:bonyarikumasan:20200220223743j:plain

f:id:bonyarikumasan:20200220223751j:plain
雑穀米、ミニ納豆、わかめと舞茸のお吸い物、焼き真サバ、こふき芋、きんぴら、パイナップルヨーグルトも一緒に食べました(*´ω`*)

ヨーグルトは含まれませんが【まごわやさしい】を意識して作りました。

 

今までに私が作った、作り置きレシピはコチラから見れます。↓

作り置き カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

生姜のスゴイ効能と、個人的にビックリした適正摂取量について。

生姜には、さまざまな嬉しい効能があります。

  • 体を温める働きがあるので基礎代謝をアップさせてくれます。
  • 食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消効果があります。
  • 胃腸の働きを活性化させてくれます。
  • 体を温め、血行をよくし代謝を上げるので、免疫力を上げてくれます。
  • 冷え性改善効果があります。

そんな嬉しい生姜ですが、一度に過剰摂取してしまうと、消化器官に負担をかけてしまうために、胸やけや下痢などの症状を引き起こす場合があります。

過剰摂取ってどのくらいだろう?って思って調べてみてビックリしたのですが、生姜の1日の摂取適量は、なんと、たったの10gなんですって!!!

それ以上を一度に摂取すると、上に書いたような症状や、大量の汗や発熱などの不調を引き起こす可能性があるそうです。

生姜が大好きだからスープ作る時とかに普通に30gとか使ってたよ!まぁ、一回で全部を食べ切ってたわけじゃないけれど、、、「いまガリを30g食べて」って言われたとしても、普通に食べれるから気をつけようと思いました(;^ω^)

 

それから、これも驚いたのですが、食べた後3時間しか生姜の効果は持続しないらしいです。

なので、1日分の摂取量を数回に分けて食べた方がいいらしいのですが、いきなり横にいる友達が「生姜かじっていい?」って言っておもむろに鞄から生姜だしてポリポリかじってたら、めっちゃビックリするよね!って一瞬思ったけれど、冷静に考えたら、そこはジンジャーティーとか持ち歩くよねって思いました(*‘ω‘ *)

まとめというか一言

生姜の佃煮、ごはんがすすみます(灬╹ω╹灬)