くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

【無水レシピ】【腸活】野菜たっぷり豆乳トマトのもち麦スープの作り方。

食物繊維が沢山とれる。野菜たっぷり豆乳トマトのもち麦スープを作りました。

水なしで作るので、旨味が薄まらずにギュッと濃縮された濃厚で美味しいスープになります。モチモチプチプチした食感のもち麦が入っているので、これだけでも満足感の高い食事ができます。

腸内環境を整えるのに必要な栄養素は、食物繊維やオリゴ糖などですが、野菜、きのこ類、もち麦には食物繊維が豊富に含まれています。また、善玉菌のエサとなるオリゴ糖を含む玉ねぎや豆乳も入れて作るので、お腹に優しいです。

【無水】【腸活】野菜たっぷり豆乳トマトのもち麦スープの作り方。

季節にもよりますが、1食分ずつわけてタッパーなどに入れて冷凍庫で2週間は保存できると思います。食べる時はレンジで解凍します。

材料 スープ自体は4食分くらいできます。

  • 蒸しもち麦 1食分につき1袋
  • 白菜 1/4つ
  • 人参 1/2本
  • セロリ 1本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • トマト 1つ
  • 舞茸 1/2パック
  • ソーセージ 6本
  • 生姜 25g
  • 粉末コンソメ 大匙2
  • ケチャップ 大匙2
  • 料理酒 100ml
  • 豆乳 200ml

蒸しもち麦は、コチラを作りました。↓すでに柔らかくなっていてそのまま使えるので便利です。

f:id:bonyarikumasan:20200806203134j:plain

作り方

白菜は、5mm角切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200806203150j:plain

セロリは、葉と茎を切り分けます。

f:id:bonyarikumasan:20200806203159j:plain

ピーラーを使って茎の筋をとります。

f:id:bonyarikumasan:20200806203208j:plain

葉は5mm幅に切ります。

f:id:bonyarikumasan:20200806203215j:plain

茎は5mm角切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200806203226j:plain

人参は、皮をむいて5mm角切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200806203233j:plain

玉ねぎは、5mm角切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200806203242j:plain

トマトは、皮ごと5mm角切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200806203252j:plain

舞茸は、5mm角切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200806203300j:plain

ソーセージは、薄い輪切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200806203312j:plain

生姜は、皮をむいてみじん切りにします。

f:id:bonyarikumasan:20200806203319j:plain

大きい鍋に、白菜、セロリ、人参、玉ねぎ、トマト、舞茸、ソーセージ、生姜、粉末コンソメ、ケチャップ、料理酒、を入れて全体をかき混ぜます。蓋をして弱中火で野菜が柔らかくなるまで煮ます。

f:id:bonyarikumasan:20200806203346j:plain

野菜が柔らかくなったら、豆乳を加えて沸騰直前まで温めたら火を止めます。これでスープは完成です。

f:id:bonyarikumasan:20200806203356j:plain

どんぶりに蒸しもち麦を入れて、その上からスープを注いだら「野菜たっぷり豆乳トマトのもち麦スープ」の完成です。

f:id:bonyarikumasan:20200806203405j:plain

f:id:bonyarikumasan:20200806203412j:plain

とっても美味しいです(*´ω`*)

まとめというか一言

明日はう〇ちモリモリです(*‘ω‘ *)