くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

【ストレス解消レシピ】茹で鶏の三つ葉ソースかけの作り方。

リラックス効果のある三つ葉を使って高タンパク低脂質なご飯を作りました。

三つ葉などの香りの良い食材には、気の巡りを良くする働きがあります。なので、食べるとリラックス効果やストレス解消効果が期待できます。筋トレもしているので、筋肉のために高タンパク低脂質なご飯を作ることにしました。

今回のレシピは、以前ブログに登場したことのあるコチラのレシピをアレンジして作ったものです。↓

【筋肉のための食事】茹で鶏のサルサソースかけの作り方。勘違いと取り越し苦労の話。 - くまさんの健康ひとりご飯

前に作ったレシピも香りの良いパセリを沢山使ったので、ストレス解消、リラックス効果、が期待できると思います。

【ストレス解消】【リラックス効果】茹で鶏の三つ葉ソースかけの作り方。

材料

  • 茹で鶏 1枚
  • 三つ葉 1束
  • 完熟トマト 1個
  • アボカド 1/2個
  • キムチ 大匙2
  • 刻みピクルス 大匙2
  • 白だし 小匙1強
  • お酢 小匙1

作り方

茹で鶏の作り方は、コチラに書いています。↓茹で鶏を作るのに時間がかかるので、先に作っておいた方がよいと思います。

【筋肉のための食事】茹で鶏のサルサソースかけの作り方。勘違いと取り越し苦労の話。 - くまさんの健康ひとりご飯

トマトのヘタの部分にフォークを刺して、トマトの全体をコンロの火であぶります。

f:id:bonyarikumasan:20200830112430j:plain

プチップチッといって皮がはじけたら、水で洗って皮をむきます。ツルンとむけます。

f:id:bonyarikumasan:20200830112441j:plain

f:id:bonyarikumasan:20200830112451j:plain

8mmの角切りに切ったらボウルに入れておきます。

f:id:bonyarikumasan:20200830112459j:plain

三つ葉は根を切り落として、1cm幅に切ってトマトが入っているボウルに入れます。

f:id:bonyarikumasan:20200830112509j:plain

アボカドは皮をむいて、8mmの角切りにして一緒のボウルに入れます。

f:id:bonyarikumasan:20200830112517j:plain

アボカドのむき方は、コチラに書いています。↓

アボカドのむき方。 - くまさんの健康ひとりご飯

そこに、キムチ、刻みピクルス、白だし、お酢、を加えて混ぜ合わせます。完熟トマトを使ったので大丈夫でしたが、味見してみて酸味が気になる場合は砂糖を少し足してみてください。混ぜ合わせたらラップをして冷蔵庫に入れて冷やします。

f:id:bonyarikumasan:20200830112553j:plain

茹で鶏を食べやすい大きさに切ります。

f:id:bonyarikumasan:20200830112602j:plain

茹で鶏をお皿の上に盛って、その上に作ったソースをたっぷりかけたら完成です。

f:id:bonyarikumasan:20200830112614j:plain

とっても美味しいです。香りも良いです(*´ω`*)

f:id:bonyarikumasan:20200830112623j:plain

もち麦ご飯と既製品のモズクときんぴらごぼうも一緒に食べました。

まとめというか一言

ご飯の上に前に作ったイクラ漬けをのせて食べようと思っていたのに忘れてて半分食べてから思い出しました。