くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

【まごわやさしい】帆立と塩昆布の炊き込みもち麦ご飯定食の作り方。

栄養満点!まごわやさしいで定食を作って食べました。

知ってる人も多いと思うけれど【まごわやさしい】は、下の7品目をバランスよく食卓に摂り入れるための合言葉をいいます。

  • →豆、味噌、豆腐
  • →ごま、ナッツ類
  • →わかめなどの海藻類
  • →野菜
  • →魚
  • →シイタケなどのキノコ類
  • →芋

今日は7品目すべて摂れる、帆立ち塩昆布の炊き込みもち麦ご飯定食を作りました。秋になると炊き込みご飯が食べたくなります。あと、あんかけ料理も恋しくなります。主菜は、絹豆腐のカニカマあんかけにしました。簡単に出来て美味しいのでおススメです(*´ω`*)

こんなの作りました。↓

f:id:bonyarikumasan:20200929220940j:plain 

帆立と塩昆布の炊き込みご飯、絹豆腐のカニカマあんかけ、ジャガバター、野菜の味噌汁です。

帆立と塩昆布の炊き込みもち麦ご飯の作り方。

材料 1合半

  • 米 1合分
  • もち麦 50g
  • 水 規定量+80ml
  • 料理酒 20ml
  • ベビー帆立 120g
  • 舞茸 40g
  • 塩昆布 10g
  • 生姜 20g
  • 白ゴマ 適量

作り方

生姜は皮をむいて千切りにします。米を水で洗ってお釜に入れます。そこに、もち麦、水、料理酒、ベビー帆立、手で割いた舞茸、塩昆布、生姜、も入れます。炊飯器にセットして炊飯ボタンを押します。

炊き上がったらしゃもじで優しく混ぜ合わせます。

f:id:bonyarikumasan:20200929221019j:plain
茶碗に盛って白ゴマをかけて食べます。

f:id:bonyarikumasan:20200929221028j:plain

昆布と帆立のだしが染み出て美味しいです。もち麦を入れて炊いたのでモチモチしています(*´ω`*)白ゴマを切らしていたので、すりごまになりました。

絹豆腐のカニカマあんかけの作り方。

材料

  • 絹豆腐 120g
  • カニカマステック 3本
  • 白だし 大匙1
  • 粗塩 一つまみ
  • 水 200ml
  • 水溶き片栗粉 適量

作り方

鍋に、絹豆腐をスプーンでくり抜いて入れます。

そこに、手で割いたカニカマ、白だし、粗塩、水、を加えて中火で煮ます。

豆腐が温まったら水溶き片栗粉を加えてトロミをつけます。これで完成です。

f:id:bonyarikumasan:20200929221040j:plain

優しい味がします(*´ω`*)

レンジで簡単。ジャガバターの作り方。

材料

  • ジャガイモ 1つ
  • 無塩バター 5g

作り方

ジャガイモは水でよく洗ってキッチンペーパーで包みます。

水で濡らして上からラップで包みます。

500wのレンジで6分くらい加熱します。

レンジから取り出して十字に切り込みを入れてバターをのせたら完成です。

f:id:bonyarikumasan:20200929221127j:plain

簡単にできて美味しいです(*´ω`*)

野菜の味噌汁の作り方。

材料

  • 小松菜 子株1/2
  • 大根 1cm
  • 水 250ml
  • 粉末だし 5g
  • 合わせ味噌 大匙1弱

作り方

小松菜は、水でよく洗い根を切り落としたら、2cm幅に切ります。

大根は、皮をむいて薄いイチョウ切りにします。

鍋に、水、粉末だし、小松菜、大根、を入れて中火で煮ます。すぐに火が通ります。

火が通ったら火を消して、味噌を加えて溶かします。

f:id:bonyarikumasan:20200929221138j:plain

汁物があるとホッとします(*´ω`*)

まごわやさしいの内訳はこんな感じでした。↓

  • →絹豆腐(絹豆腐のカニカマあんかけ)、味噌(野菜の味噌汁)
  • →白ゴマ(帆立と塩昆布の炊き込みご飯)
  • →塩昆布(帆立と塩昆布の炊き込みご飯)
  • →小松菜、大根(野菜の味噌汁)
  • →帆立(帆立と塩昆布の炊き込みご飯)、カニカマ(絹豆腐のカニカマあんかけ)
  • →舞茸(帆立と塩昆布の炊き込みご飯)
  • →じゃがいも(ジャガバター)

今までに私が作った【まごわやさしい】のレシピはコチラから見れます。↓

まごわやさしい レシピ カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

まとめというか一言

帆立と塩昆布の炊き込みご飯は冷凍保存ができます。季節にもよりますがラップに包んで2週間くらいは保存可能だと思います。冷蔵の場合は、2日くらいで食べ切った方がいいと思います。