くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

野菜と塩麴ハムの生春巻きとソースの作り方。

簡単に出来て美味しい!生春巻きとソースを作りました。

今日はご飯を作るのがめんどくさかったので、簡単にできて野菜とタンパク質が摂れる生春巻きを作りました。

こんなの作りました。↓

f:id:bonyarikumasan:20201117202941j:plain

簡単にできる塩麴の鶏ハムの作り方は、コチラです。↓

安くて美味しい!柔らかしっとりヘルシーな鶏むね肉と塩麴ハムの作り方。塩麴がお肉を柔らかくする理由は? - くまさんの健康ひとりご飯

市販のサラダチキンを使って作っても美味しいと思います(*´ω`*)

野菜と塩麴ハムの生春巻きとソースの作り方。

ソースが決め手です!家庭にあるもので簡単に作れてピリ辛&ハニーで美味しいです。

材料

生春巻き

  • 塩麴ハム 鶏むね肉1枚分
  • キュウリ 1本
  • アボカド 1個
  • キムチ 適量
  • ライスペーパー 5枚

ソース

  • ケチャップ 大匙1
  • 豆板醤 小匙1
  • お酢 大匙1
  • ハチミツ 小匙1

作り方

まず最初に具材の準備をしていきます。

キュウリは、千切りにします。写真は1/2本分のキュウリですが足りなかったので後で切り足しました。

f:id:bonyarikumasan:20201117202807j:plain

アボカドは、7mm幅に切ります。アボカドの写真も1/2個分ですが足りなかったので後で切り足しました。

f:id:bonyarikumasan:20201117202816j:plain

アボカドの皮のむき方はコチラに書いています。↓

アボカドのむき方。 - くまさんの健康ひとりご飯

塩麴ハムは、7mm幅に切ります。

f:id:bonyarikumasan:20201117202827j:plain

ライスペーパーは、40度くらいのお湯につけて少しかための状態で引き上げます。

f:id:bonyarikumasan:20201117202837j:plain

ノーマルバージョンを作ります。

ライスペーパーの上に、キュウリ、アボカド、塩麴ハム、をのせてクルクルとキツメに巻いていきます。

f:id:bonyarikumasan:20201117202845j:plain

f:id:bonyarikumasan:20201117202901j:plain

次はキムチ入りを作ります。

お湯でふやかしたライスペーパーの上に、キュウリ、アボカド、塩麴ハム、キムチ、をのせてクルクルとキツメに巻きます。

f:id:bonyarikumasan:20201117202910j:plain

f:id:bonyarikumasan:20201117202918j:plain

ソースを作っていきます。

器に、ケチャップ、豆板醤、お酢、ハチミツ、を入れてよく混ぜ合わせます。これでソースは完成です。

f:id:bonyarikumasan:20201117202925j:plain

生春巻きを包丁を使って半分に切ってお皿に盛りつけます。これで完成です。

f:id:bonyarikumasan:20201117202941j:plain

とっても美味しいです。ピリ辛のソースがよく合います(*´ω`*)

腸内環境を整えるのに必要な栄養素は、食物繊維、発酵食品、善玉菌のエサとなるオリゴ糖などです。また良質な油も便の滑りをよくしてくれる働きがあります。

この生春巻きは、キュウリとアボカドに含まれる食物繊維、アボカドの良質な油、発酵食品の塩麴ハムとキムチが摂れるので、オリゴ糖を含むスライス玉ねぎを入れて作ればさらに腸内環境に優しい生春巻きになると思ったけれど、今日はスライス玉ねぎの気分じゃなかったのでやめました。便秘で辛い人はこのレシピにスライス玉ねぎをプラスして作ってみるといいかもしれません。

今までに私が作った「おうちごはん」のレシピはコチラから見れます。↓

おうちごはん カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

まとめというか一言

野菜もタンパク質も摂れて栄養満点です(*´ω`*)