くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

【春の味覚】【旬の食材レシピ】アサリと菜の花の酒蒸しの作り方。

今が美味しい!アサリと菜の花の酒蒸しを作って食べました。

アサリは、水温が20度くらいになると産卵して身がプックリとなって旬を迎えます。なので日本ではアサリの旬は、春と秋の2回あります。

菜の花の旬は、早ければ11月頃から出回りはじめて2~4月が一番美味しい時季です。

旬な食材はそうでない食材に比べて栄養価が高いので、効率よく栄養を摂取することができます。そんなアサリと菜の花を使って、簡単にできて美味しい酒蒸しを作りました。バターを入れることでコクが加わり更に美味しくなります。

アサリと菜の花の酒蒸しの作り方。

材料

  • アサリ 200gくらい
  • 砂抜き用の食塩水 適量
  • 菜の花 1/2袋
  • 料理酒 100ml
  • 無塩バター 10g
  • 醤油 小匙2弱

作り方

なめてしょっぱいと感じるくらいの食塩水にアサリをつけて砂抜きをします。砂抜き済みのものを買ってきましたが、一応1時間くらいつけました。

f:id:bonyarikumasan:20210401193819j:plain

アサリを水でよく洗います。アサリ同士をこすり合わせて洗います。

f:id:bonyarikumasan:20210401193828j:plain

菜の花は、下のかたい部分を少し切り落としてから3等分くらいに切ります。

f:id:bonyarikumasan:20210401193840j:plain

フライパンに、アサリ、菜の花、料理酒、を入れて蓋をして中火にかけます。

f:id:bonyarikumasan:20210401193902j:plain
アサリの殻が開いたら火を止めて蓋をあけて醤油をまわしかけてバターをのせます。

f:id:bonyarikumasan:20210401193912j:plain

お皿に盛って溶けたバターを絡めながら食べます。

f:id:bonyarikumasan:20210401193921j:plain

とっても美味しかったです(*´ω`*)

 

今までに私が作った「おうちごはん」の作り方は、コチラに書いています。↓

おうちごはん カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

 

摘んできたタンポポの話ですが、あれからまったく咲かなくなってしまって、このまま枯れてしまうのかな・・と心配しつつも水替えは毎日していました。そうしたら少し前に綿毛が出来はじめていることに気付きました。

これです。↓

f:id:bonyarikumasan:20210401193941j:plain

緑色のガクと固く閉じた黄色の花びらの間に白いフワフワしたものがあります。たぶん、これが綿毛になるんじゃないかなって思っています。摘んだタンポポのお花が綿毛をつくるとは思っていなかったので、ビックリしました。綿毛が完成したら外に返してあげたいと思います。

まとめというか一言

美味しかったです(*´ω`*)