くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

【春の旬な食材】ふきと豚肉のきんぴらの作り方。

ふきと豚肉のきんぴらを作って食べたら美味しかった。

きのう、春のふきご飯定食を作って食べました。その時の写真です。↓

f:id:bonyarikumasan:20210408182206j:plain

ふきご飯の作り方は、コチラに書いています。↓

【春のふき定食】ふきご飯の作り方。 - くまさんの健康ひとりご飯

ふきの下処理のやり方は、コチラに書いています。↓

ふきの下処理のやり方。 - くまさんの健康ひとりご飯

今日は、ふきと豚肉のきんぴらの作り方を書いていこうと思います。

ふきと豚肉のきんぴらの作り方。

f:id:bonyarikumasan:20210408182610j:plain

材料

  • 下処理したふき 長いの2.5本くらい
  • 豚小間肉 120g
  • ごま油 大匙1
  • 鷹の爪 1本
  • 料理酒 大匙1
  • 本みりん 大匙1
  • 粉末だし 5g
  • 醤油 小匙1

作り方

下処理したふきは、2~3cmの長さに切ります。

フライパンに、ごま油、手でちぎった鷹の爪、豚小間肉、を入れて中火で炒めます。

f:id:bonyarikumasan:20210408182559j:plain

豚肉に火が通ったら、ふき、料理酒、本みりん、粉末だし、醤油、を加えて汁気が亡くなるまで炒めます。

f:id:bonyarikumasan:20210408182620j:plain

これで完成です。

f:id:bonyarikumasan:20210408182610j:plain

とっても美味しかったです(*´ω`*)

同じお皿できんぴらの隣にあるのは、蒸した菜の花です。この時季の菜の花は絶品なので、蒸してマヨネーズつけるだけでご馳走になります。もう少しで食用菜の花は出回らなくなるので今のうちに沢山食べておきたいです(๑´ڡ`๑)

今までに私が作った「おうちごはん」の作り方は、コチラに書いています。↓

おうちごはん カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

まとめというか一言

ふき、ふきのとう、つくし、うるい、あまご、菜の花、など今年はたくさん春の味覚が楽しめました。まだまだ楽しむぞ!(*´ω`*)