くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

【ダイソー】【缶詰】牡蠣のオイル漬けもち麦入り炊き込みご飯の作り方。

100円ショップの缶詰を使って炊き込みご飯を作りました。

使ったのは、コレです。↓

f:id:bonyarikumasan:20220212194925j:plain

不器用なので、開け口ボロボロです(;^ω^)

中はこんな感じになっていました。↓

f:id:bonyarikumasan:20220212195010j:plain

想像していたよりも牡蠣が沢山入っていてワクワクしました(*´ω`*)♪

コレを使って炊き込みご飯を作りました。美味しく出来たので、作り方を書いておこうと思います。

ちなみに牡蠣には、ビタミンB12、鉄、銅、亜鉛、が含まれていて、貧血予防をサポートしてくれます。鉄は、赤血球をつくるのに必要な栄養素です。ビタミンB12は、赤血球の形成を助ける栄養素です。また銅にも赤血球の形成を助ける働きがあります。亜鉛も赤血球を増やすのに欠かせない栄養素です。

牡蠣のオイル漬けもち麦入り炊き込みご飯の作り方。

材料 約1.5合分

  • 牡蠣のオイル漬け 1缶
  • お米 1合
  • もち麦米 50g
  • 水 適量
  • 粗塩 小匙1弱

作り方

お米ともち麦米を合わせて水で洗います。

お釜に、水を切ったお米ともち麦米、缶詰の汁、を入れて規定量まで水を注ぎます。

そこに、牡蠣の身、粗塩、水100ml、を加えて炊飯器にセットして炊飯ボタンを押します。

f:id:bonyarikumasan:20220212195938j:plain

炊き上がったら、しゃもじで優しく混ぜ合わせます。

f:id:bonyarikumasan:20220212202433j:plain

これで完成です。

f:id:bonyarikumasan:20220213180733j:plain

美味しかったです(*´ω`*)マーボー豆腐、里芋の柚子胡椒和え、もずく酢、長ネギと大根のかきたま味噌汁、リンゴ酢ドリンクと一緒に食べました。

 

今までに私が作った「おうちごはん」の作り方は、コチラから見れます。↓

おうちごはん カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

まとめというか一言

美味しく出来ました(*´ω`*)♪