くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

小さなジャガイモで丸ごとポテトの作り方。

ジャガイモを丸ごと揚げて作ってみました。

じゃがいもには、ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6、食物繊維の他にむくみとりをサポートしてくれるカリウムも豊富に含まれています。じゃがいもに含まれているデンプンが守ってくれるおかげで、じゃがいもに含まれるビタミンCは加熱をしても減少しにくいところが嬉しいです(*´ω`*)

美味しく出来たので、作り方を書いておこうと思います。

丸ごとポテトの作り方。

材料

  • 小さなジャガイモ 15個くらい
  • 片栗粉 大匙3~4
  • 米油 適量
  • 天日海塩 2つまみ
  • 青のり 2つまみ

作り方

ジャガイモは、水でよく洗います。

皮ごと鍋に入れてジャガイモがかぶるくらい水を入れます。中火で茹でます。串をさしてみて少しかたいけれどスッと通るくらいになるまで茹でます。

お湯を切ります。ビニール袋に片栗粉を入れて、ジャガイモを濡れた状態のまま入れてシャカシャカしてジャガイモに片栗粉をつけます。

フライパンに多めの米油を入れて弱中火にかけます。油が温まったら、ジャガイモを静かに入れてコロコロ転がしながら揚げます。はじめはあまり触らない方がいいです。片栗粉がかたまってきたら転がしてください。

カラッと揚がったら、油を切って皿にのせます。天日海塩と青のりをかけたら完成です。

美味しかったです(*´ω`*)♪

 

今までに私が作った「おうちごはん」の作り方は、コチラから見れます。↓

おうちごはん カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

まとめというか一言

パクパク食べて食べ過ぎちゃいます(*‘ω‘ *)