くまさんの健康ひとりご飯

ある大きなストレスを受け続けたことで自律神経が乱れ、その流れで婦人疾患にかかりました。婦人科に通院しながらそれまでの環境を変えて、自炊を習慣にし、食や栄養素について独学しています。食を通して「栄養を摂る事」と「考え方」と「自分を大切にする事」の大切さを知りました。そうしたらストレスの後遺症となんとなく続いていた体調不良が治り、婦人疾患も良くなってきています。このブログは、そんな私の毎日の食事記録です。

キャベツとチーズのトロトロ春巻きの作り方。

キャベツたっぷりの春巻きを作りました。

今日は夕ご飯が遅くなってしまいました。

1玉77円で買った今時季には珍しい春キャベツ。こんな季節に珍しいな!ラッキー!と思って後先考えずに1玉も買ってしまいました。案の定、消費に追われています。。

今日は、キャベツメインの春巻きを作ってみました。使う材料が少ないので、とってもお財布に優しい春巻きです。美味しく出来たので、作り方を書いていきます(*´ω`*)♪

キャベツとチーズのトロトロ春巻きの作り方。

材料 10本分

  • 春巻きの皮 10枚
  • キャベツ 5~6枚
  • 鶏ひき肉 160g
  • ショウガ 15g
  • にんにく 2かけ
  • 米油 大匙1
  • 鶏がらスープの素 大匙1
  • オイスターソース 小匙2
  • 醤油 小匙1
  • きび糖 小匙1
  • 水溶き片栗粉 片栗粉大匙1+水大匙2でつくる
  • とろけるチーズ 5枚
  • 接着用水溶き小麦粉 適量
  • 揚げ焼き用米油 適量

作り方

キャベツは、水で洗って芯を取って、適当な細切りにします。

ショウガは、皮をむいてみじん切りにします。

にんにくは、皮をむいて半分に切って芽を取ります。みじん切りにします。

フライパンに、米油、ショウガ、にんにく、キャベツ、を入れて弱中火で全体がしんなりするまで炒めます。

そこに、鶏ひき肉、鶏がらスープの素、オイスターソース、醤油、きび糖、を加えてひき肉を崩しながら炒めます。

汁気が出てきたら、片栗粉大匙1と水大匙2を合わせて水溶き片栗粉を作って加えてトロミをつけます。

火を止めて、冷ましておきます。

とろけるチーズは半分に切って、折り曲げておきます。

春巻きの皮の上に冷ましておいた種をのせて、その上にとろけるチーズをのせて巻きます。

巻き終わりに水溶き小麦粉をつけて接着します。

フライパンに多めの米油を入れて弱中火にかけます。油が温まったら、閉じ終わりを下にして静かに入れて並べます。

こんがりしてきたら裏返して反対側も揚げ焼きしていきます。ちょっと揚げ過ぎました。

これで完成です。

キャベツとひき肉の餡とチーズがトロッとしていて、とっても美味しかったです(*´ω`*)♪

 

今までに私が作った「おうちごはん」の作り方は、コチラから見れます。↓

おうちごはん カテゴリーの記事一覧 - くまさんの健康ひとりご飯

まとめというか一言

やらなくちゃいけない事がある時に限って、絵を描きたくなったり、編み物したくなったり、ぜっぜん関係ないことしたくなる。あとで時間なくなって困るの自分なのに。。